20代サラリーマンの体験記ブログ
金欠時に使える即金法 3選

【金欠を乗り切る】実際に使った即金法 3選

金欠時に使える即金法 3選


若手社員にとって、お金のやりくりは大きな問題です。


学生時代と違い、支出は全て自分の給料から出さなければなりません。

家賃に光熱費、スマホ代など。2年目からは住民税も加わるため、1年目より手取り額が減ってしまう可能性も。


若手のうちは給料がそれほど多くないため、同期と飲みに行ったり欲しいものを買ったりしていたらあっという間にお金が無くなります。

手持ちがないからと頻繁にクレジットカードを利用し、エンドレス赤字状態に陥る方も多いと思います。


私も同様で、今まで何度も赤字に陥りました。

カードや固定費を支払ったら生活費が無くなった。。
借金やカードに頼らず何とか今月を乗り切りたい。。

そんな時に実際に使い、赤字月を乗り切った即金法を3つご紹介します。


スポンサーリンク

金欠を乗り切った即金法


メルカリ

定番の方法。

メルカリを使って、要らない私物をお金に変えてしまいましょう。


読み終わった本や着なくなった服、時計やPC関連機器など、片っ端から売ってお金を作りました。

未使用品でなくとも出品可能です。一度使った洗剤や化粧品など、たくさん出品されています。


「そもそもメルカリって何?」や、使い方については以下をご覧ください。

メルカリ初心者ガイド


スポンサーリンク

分割定期券の購入

多くの方は電車通勤で、会社から交通費を支給されていると思います。

その交通費で定期券を安く購入し、差額を頂いてしまおうと言うものです。

※これが使えるのはJRを利用している方のみです。


分割定期券とは

複数区間で分割して定期券を購入することです。

運賃が安くなる理由は、JRが運用している特定区間運賃システムにあります。

これは、JRの乗車を促すために私鉄と競合する区間の運賃を安く設定するというものです。


どれくらい安くなるの?

例えば八王子〜東京の場合、八王子〜新宿と新宿〜東京に分割することで安く購入できます。

八王子〜東京(新宿で分割)
1 ヶ月:22,300円  → 20,420円 (1,880円お得)
3ヶ月:63,560円  → 58,200円 (5,360円お得)
6ヶ月:116,990円 → 98,020円 (18,970円お得)


私鉄の多い関西でも効果的です。

山科〜大阪(京都で分割)
1 ヶ月:23,950円  → 22,440円 (1,510円お得)
3ヶ月:68,250円  → 63,970円 (4,280円お得)
6ヶ月:123,560円 → 107,700円 (15,860円お得)


安くならないことも

住んでいる地域によっては、分割定期に変えても安くならないことがあります。

定期代検索-NAVITIME 一度調べてみてください。


セルフバック

メルカリはそもそも売れる物が手元になければお金になりませんし、

分割定期の購入は電車通勤かつJR利用の方しか使えません。

しかしながら、セルフバックは誰でもすぐに始められます。


セルフバックとは

セルフバックの紹介にあたって、まずはアフィリエイト広告について説明しなければなりません。

アフィリエイト広告の仕組みは、

「自分のブログに広告を貼り、広告をクリックしてもらい、さらに遷移先で商品を購入してもらうと、紹介料が貰える」というものです。

そしてセルフバックとは、「アフィリエイトの対象商品を自分で購入して紹介料をもらうこと」です。


どれくらい稼げる?

無料のクレジットカード発行や証券口座の開設で、1案件あたり5,000~8,000円程貰えます。

金額は大きくありませんが、無料の資料請求やセミナーへの参加でも報酬が発生します。

商品購入時に5%~10%キャッシュバックなんて案件もあるので、通常より安く商品を購入できちゃいます。

お気に入りのブランドでセルフバック案件があれば、是非使いたいですね。


誰でもできる

スマホだけあればすぐにできるため、さくっと5万円欲しい方におすすめです。

業界最大手のA8.net にはセルフバック案件がたくさんあるので、是非登録してみてください。登録無料です。


登録には個人のWebサイトが必要です。

ちなみに本ブログは、mixhost のレンタルサーバーを契約し、Wordpressで作成しています。


実際の稼ぎ


今回紹介した3つの方法を活用してできた金額がこちら。

メルカリ:45,000円 (本 20冊程 服 PC関連機器 時計など)
分割定期差額:26,000円 (6ヶ月定期 通勤距離が長いこともあってかなりの差額でした)
セルフバック:27,000円 (クレジットカード作成×3 証券口座開設×1)
計:98,000円


まとめ


今回紹介した方法はいずれも継続的に使える方法ではありませんが、

どうしてもお金が欲しい時、欲しいものがある時など、ここぞと言う時に使ってください!


金欠時に使える即金法 3選
最新情報をチェックしよう!