20代サラリーマンの体験記ブログ

【体験談】Wannabe AcademyのWebマーケティングコースを受講した


2020年8月から3ヶ月間、WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)のWEBマーケティングコースを受講しました。



受講を検討されている方がいらっしゃるかと思いますが、正式リリースが今年の6月と出来たばかりの講座ですので、デジプロやマケキャンと比べてあまり情報が出てこないのが現状です。

私も入学検討時に調べまくりましたが、情報が見つからず悩んだ記憶があります。



スクールに通うとなるとそれなりの費用がかかりますし、評判や口コミ、体験談を見て慎重に決めたいですよね。

この記事では、Wannabe Academyに入学し、実際に受講した体験を元に、自分なりに感じたことをまとめます。


受講を検討されている皆さんの参考になれば幸いです。


スポンサーリンク

はじめに


簡単な自己紹介です。

・社会人3年目 システムエンジニア。
・製造業向け生産管理・原価管理システムの設計・開発がメイン業務。
・地方在住。

・Webマーケ知識ゼロ。もちろん実務経験なし。
・アフィリエイト? リスティング? 聞いたことあるけどよく分からん。。。


Webマーケティングスクールを探し始めた背景


スポンサーリンク

私がやりたいこと

新卒入社して1年程経った頃、

「これが自分のやりたいことなのだろうか?」と疑念を抱きました。


生産管理・原価管理という、会社の裏側で使われるシステムを扱う中で、

「もっと多くの人に見られる商材を扱いたい」、「反響を得られる仕事をしたい」という思いが湧いたのです。


その中で興味を持ったのがWebマーケティング

クリック率や購入率など、数値を通してユーザーの反応が目に見える点が魅力的に映りました。


「データを扱う」「変化が激しい」「改善を重ねる」など、現職との共通点があるのも良いなと。


未経験転職の厳しさ

そんなこんなでいくつかの求人に応募したのですが、全然上手くいきませんでした。

親和性があるとは言え、実務経験はもちろんゼロ


結果、「経験不足」で落とされる。。

未経験転職の厳しさ、準備の大切さを思い知りました。


知識を得ようと、Webマーケティングの本を読みましたが、実際の業務イメージが湧かない。。

「ならば実践してみよう」と思い立ったものの、幅が広すぎてどこから手を付けたらいいか分からない。。


独学の限界を感じ、本格的にWebマーケティングスクールを検討し始めました


Wannabe Academyを選んだ理由


スクールを探す上での軸はこちら。


受講費を安く抑えられること

私は浪費癖がめちゃくちゃ激しく、貯金がほとんどありません。

(お金のない方向けの記事はこちら

そんな状況で受講費用の数十万を捻出するのは厳しく、できるだけ安く受講できるスクールを探していました。


オンライン完結型・時間の融通が利くこと

地方在住かつ激務で仕事が長引きがちだったので、通学型や日中しか受講できないスクールは選択肢から外れました。

平日の夜or休日にオンラインで受講できることが必須要件でした。


実践を通して学べること

 ただ授業を聞くだけでなく、実際に手を動かして学ぶ形式のものを探していました。

 (聞くだけなら自分で本を読むのと変わらないかなーと思っていたので)

 自分のアウトプットを軸にして、都度フィードバックを貰いつつ進める形が理想でした。



最終的にWannabe Academyを選んだのは、


・3つの軸を満たしていたこと
 ⇨価格は3ヶ月で18万円とブッチギリで安かったです。
  ※2020年7月時点 現在は受講料24万円(学生18万円)
 ⇨授業は週1回(全12回) 全てオンラインで実施。
 ⇨日程は、平日:13時〜21時、土曜:11時〜18時のいずれかで選択可能。
  参加が難しい時は振替受講も可能。
 ⇨授業内容については後述。

・転職支援・フリーランス案件紹介・資格取得保証など、サポートが豊富
 ⇨卒業生で、未経験転職に成功された方もいらっしゃるようです。


他のスクールと条件を見比べた時に、この価格帯で手厚いサポートがあるWannabe Academyだけでした。

以上を考慮し、Wannabe AcademyのWEBマーケコースを選びました。


Wannabe Academy入学までの流れ


入学までの流れは以下です。


オンラインセミナー

初心者歓迎!誰でもわかるwebマーケター養成講座」という1時間程度の無料セミナーを開催しています。

スクールの説明と言うよりは、Webマーケティングの知識習得が中心のセミナーです。

「Webマーケティングって何?」と言う初心者の方にオススメです。


現在2種類のセミナーを開催しています。

オンライン集客の初めの一歩はサイト分析!Googleアナリティクス編

・web上の市場ニーズを調べるはじめの一歩を徹底解説


個別相談

スクールについての詳しい説明を受けられる無料個別相談会です。

Wannabe Academyのカリキュラムや受講形態など、丁寧に教えてもらえます。

雑談中心で質問しやすい雰囲気でした。

日程やサポートの内容など、不安な点が多々ありましたがしっかり疑問を解消できました。

個別相談はこちらから。


お得に入学できます!

セミナー参加後、一週間以内に個人面談に申し込んだ方は入学金6万円が免除されます。(学生の方は3万円)




申し込み

面談後に申し込みフォームが届きます。

受講日程や支払い方法など、必要情報を入力すれば申し込み完了です。


事前準備

初回授業までに以下を行います。

・各種アカウント(Gmail、Chatwork、Facebook)の発行

・Zoomのインストール

・職歴や受講目的などの事前アンケート


Wannabe Academyに入学してから


授業の進め方について


受講環境

入学すると、Chatworkのグループに招待されます。

業務連絡や課題の提出はここで行います。

授業についての質問も都度できます。


Chatworkには

・授業教材
・Google広告認定資格対策資料
・動画(授業/ツール説明)

があり、いつでも学習できるようになっています。


教材は12回分全て見られるので、授業前に予習することもできます。

また、動画教材もあるので繰り返し復習ができます。


授業の雰囲気

授業は5〜9人の少人数クラスで行い、Zoomを使用します。

都度こちらの理解を確認しながら進めてくださいますし、質問もしやすかったです。

少人数ならではのアットホーム感がありました。


あと、講師の方がイケメンでした笑 LDHにいそうな感じ。

(振替受講で別の方にも当たりましたが、その方も格好良かったです。業界の華やかさを垣間見ました。)


生徒の年齢層は学生から社会人、主婦さんと幅広かったです。

Webマーケティング未経験で転職を希望している人が多かったかなと思います。


宿題

毎授業で宿題があります。提出後、フィードバックがもらえます。

内容は記事の作成、SNSへの投稿、広告の配信、結果の考察レポートなど様々。

すぐに終わるものもあれば、数日かかるものもありました。

個人的には、Googleリスティング広告の設定が複雑できつかったです笑

期日は、次回の授業前日18時となっていましたが、しょっちゅう遅れていました。。


受講アンケート・小テスト

宿題とは別で、アンケートと簡単な小テストがあります。

アンケートを通して、授業に関しての不安や希望を伝えることができます。

小テストは◯×問題が10問あり、8問以上の正解が目安です。


授業内容について

授業の流れをざっくり説明します。


記事の作成

初回の宿題で、1000字程度のアフィリエイト記事を作成します。

作成記事はWannabeメディアに掲載してもらえます。


テーマは自分の好きなものでOK。

キーワードプランナー等のツールでボリューム感を調べた上で決めます。


私が書いたのがこちら

どうせなら数字を伸ばしたいなーと思い、ある程度需要のありそうなテーマにしました。


↓他の受講生の記事。個性出てますね。

あなたは知ってる!?【ほんとのパスタ】

よく使うアプリをいつでも開けるようにしたい!ー 少しでも手間を無くしたい、そこのあなたへー

【365日りんご生活】〜毎日りんごを食べている筆者が送る、素晴らしきリンゴの世界〜

アラサー女子必見!【簡単に脚を細くするトレーニング法3選】


流入増加の施策

記事を作成してからが本番。

SNSや広告を活用して、記事への流入を図ります。


Facebook広告、Googlerリスティング広告/ディスプレイ広告、YouTube広告、Yahoo広告などを扱いました。


出稿にあたっての設定が複雑で、何度も間違えました。

特にトリガーの設定がややこしかったです。

結果、ページビューよりコンバージョンの方が多くなるという珍事を引き起こしました。。


結果の考察

広告の配信結果をレポートにまとめます。

数字の考察と、それを元にした次の施策を考えます。


CPA、CVR、CPC、CPM。。。。 略語が大量に出てきます。

用語の多さに最初は混乱していましたが、何度もレポートを作成するので勝手に覚えました。


Googleアナリティクスの権限が付与され、いつでも数字を確認できるのでしょっちゅう見ていました。


「おぉ、めっちゃ伸びてる!」

「え!? 私の直帰率高過ぎ!?」とか一喜一憂してました。


個人的にはこのフェーズが一番楽しかったです。


全授業終了後


クライアントワーク

全12回の授業が終わると、卒業試験としてクライアントワークに取り組みます。


授業では自分の記事への流入を分析していましたが、

クライアントワークでは、実際にクライアントに提案するという立場として別サイトの解析を行います。


現在取り組んでいるところなので、終わり次第詳しく記載します。


Google広告認定資格

クライアントワークと並行して、資格の取得を目指します。

授業内容だけでなく、プラスアルファの勉強が必要になります。


こちらも現在取り組んでいるところなので、取得でき次第詳しく記載します。


キャリアサポート

受講生限定で転職支援をしてもらえます。

現在進行形で、オンライン面談と求人紹介をして頂いています。


転職エージェントによっては、こちらの希望を全然聞いてくれないところもありました。

「未経験の転職は厳しいから」と、同業他社の求人ばかり勧められることもしばしば。

(”さっさと転職を決めてもらって自分の成績を上げたい”というのが丸わかりです)


その点、Wannabeのエージェントの方は私の希望を聞いてくださるので本当にありがたいです。


Wannabe Academyを受講しての感想


確実に力が付いた

受講して良かったと思っています。特に、実践を通して学べることがありがたかったです。

知識ゼロの状態から、アクセス解析や広告出稿など独力でできるようになりました。

(実務レベルにはまだまだ達していないですが)


独学でここまで身につけようとしていたらもっと時間がかかったと思います。

というか、途中で挫折していたと思います。


オススメしたい人

以下のような方には特にオススメしたいです。

・なるべく費用を抑えたい方
・知識がなく、イチから学びたい方
・地方在住の方
・仕事が忙しくて時間が取りづらい方 実践を通して学びたい方


転職活動

転職活動にも役立っています。

書類の通過率が上がったり面接で評価してもらえたり。。ウケが良くなったのをを実感しています。

とは言っても、まだ活動中ですので気を引き締めて頑張ります。


収益も出た

ほんの少しではありますが、収益も出ました。

自分の記事から出た収益は卒業時に受け取ることができます。

Wannabeメディアから発生した収益


改善点

改善点を挙げるなら、

・実際の授業と配信動画の差異
 ⇨ツールのバージョン差があり、操作が異なることが何度かありました。
 (授業の録画をアップしてもらえると嬉しいですが、Zoomが重くなりそうですね。。)
・プランの多様性
 ⇨「週2,3回 1ヶ月コース」みたいな短期集中プランがあったらそちらを選んでいました。


まとめ


プログラミングに続いてWebマーケティングへの注目も高まっており、スクール数も多くなってきました。

SNSや口コミサイトでスクールの評判を確認できますが、偏りがあったり大切なことが書かれていなかったりと信憑性に欠けることが多いです。


もちろんそうした情報も重要ですが、やはり説明会などで生の情報を得るのが手っ取り早いと思います。

最終的には自分の目で判断してもらいたいです。


個別相談はこちらから。


長々と書きましたが、受講を迷っている方の参考になれば嬉しいです。

私も転職活動頑張ります!

最新情報をチェックしよう!