20代サラリーマンの体験記ブログ

【短期集中】2週間で5キロ痩せたダイエット法



社会人になって急激に太ってしまう人、たくさんいます。

学生時代と比較すると社会人は日常的な運動量が少なく、特に事務職などデスクワーク中心の仕事に就くと、運動量は確実に減少します。

また仕事の都合で夕食の時間が遅くなったり、睡眠時間が短くなったりと生活リズムの変化も関係しています。

年齢を重ねる毎に代謝も落ち、少しづつ痩せにくい体になっていきます。


今回紹介するのは短期間で大幅に体重を落とす方法です。

結婚式前など、どうしても痩せたい時に試してください。


スポンサーリンク

2週間で5キロの減量に成功


私の体型

身長:173cm

体重:66キロ→61キロ(マイナス5キロ)


スポンサーリンク

ダイエットを始めたきっかけ

元々すごく太っていた訳ではないですが、徐々に顔が丸くなっているのを実感していました。

そのタイミングで友人から合コンの誘いがあり、急遽ダイエットを始めました。

何としても痩せなければ!!!


生活リズム

 ・仕事が繁忙期で、毎日22時ごろに帰宅。疲労困憊。

 ・翌日6時起き。ゆっくり運動するような時間はない。

 ・自炊は全くしない。コンビニや外食で済ませている。


痩せた方法


実際行ったのは大きく2つ。 Handclap食事制限です。


Handclap(ハンドクラップダンス)

Handclap 15分動画 お姉さんと一緒に踊ります

「2週間で10キロ痩せるダンス」として一時期話題になったやつです。


単純な動きですが、これがまぁきつい。。。。

1セット3分なのですが、1回踊っただけで全身筋肉痛になります。

特に最初の足上げが鬼キツです。


最初は3セット、慣れてきたら4セット5セットと徐々に数を増やしました。

調子の良い時は10セットくらい踊っていましたが、平均すると5セット/1日


ダイエットは継続が命なので続けるため、飽きないための工夫が大事だと思います。

一回くつろいでしまうと動く気が無くなるので、帰宅後すぐ始めるようにしていました。

また、踊るだけだとすぐに飽きてしまうのでYoutubeやテレビを見ながらやっていました。


まとめ

 ・帰宅後、すぐに始める(一度くつろいだら動く気がなくなります)

 ・まずは1セットだけやってみる、慣れてきたら数を増やす

 ・Youtubeやテレビを見ながらやると飽きないのでGood!!


糖質・脂質制限

炭水化物

Handclapよりもキツかったのがこれ。

糖質・脂質を禁止します。ラーメンも牛丼も菓子パン、揚げ物など一切食べません。


とは言っても、3食全て制限するのはストレスが溜まるので夕食のみ禁止しました。

夕食後はほとんど活動しないため、エネルギーを消費しきれず溜め込んでしまいます。溜め込んだエネルギーが脂肪になってしまいます。

ですので、食事制限をするなら断然夜がおすすめです。


おすすめ食事

とは言っても、私はほとんど自炊をしないため食事はほぼコンビニで済ませていました。


中でもお世話になったのが セブンイレブンの「たんぱく質が摂れるよだれ鶏」。

税込399円 カロリー327kcal

ダイエットの定番としてサラダチキンがよく挙がりますが、濃いものが好きな私にとっては物足りないものでした。

こちらは甜麵醬ベースのタレにラー油の風味があるガッツリ系。

ご飯が欲しくなる味なので注意。。。


他にも、こんにゃく麺やサラダ、ゆで卵など。。 コンビニ食品でもダイエットはできます。


まとめ

 ・朝昼は制限なし、夕食のみ糖質と脂質を抑える

 ・鶏肉は低脂質 高たんぱくで最強のダイエット食品

 ・忙しければコンビニ食品でも可、お気に入りの低カロリー食品を探しましょう


他にやっていたこと

効果があったかは分かりませんが、たまにやっていたことを紹介します。

上の2つのように毎日続けていた訳ではありません。


朝バナナ

バナナのカロリーは約86kcalと甘さの割に控えめ。

体内の塩分を排出するカリウムが多く含まれているのでダイエットに適しています。

皮をむくだけで食べられるので時間のない朝によく食べていました。


特茶

効果があるのか全く分かりませんが、よく飲んでいました。

まぁ、「体脂肪を減らす」と書かれているので効用はあるのではないでしょうか。知らんけど。


半身浴

発汗は大事かなと思い、時々していました。

肌がきれいになったり、むくみが取れたりとダイエット以外の効果もありますね。


なぜ痩せたいのか? モチベーションが大事


今回、短期間で痩せた方法をご紹介しました。

Youtube広告でよく出てくる「サプリメントを飲むだけで痩せる!」や「食べながら痩せる!」みたいな方法ではなく、ゴリゴリの正攻法で挑んだのでかなりキツかったです。


ダイエットの最大の敵はモチベーション。

「なぜ痩せたいのか?」「痩せた後にやりたいことは?」 など、目標が明確に定まっていないと続きません。


私の場合、合コンという分かりやすい目標があったので折れることなく頑張れました。

ですので、まずは目標を定めることをオススメします。


合コンは失敗しました



最新情報をチェックしよう!