20代サラリーマンの体験記ブログ

【新社会人】学生カップルを襲う破局の危機、実際にあった事例5選

  • 10月 6, 2020
  • 11月 24, 2020
  • 恋愛


「社会人1年目に別れるカップルが多い」
って聞いたことがありますか?


入社や引っ越しなど、新生活を始める人が多い

不安もたくさんありますが、これから始まる新生活にはワクワクしますよね。



しかし環境がガラリと変わる春は、カップルたちにとって要注意な季節です。



皆さんは、「社会人1年目に別れるカップルが多い」と聞いたことがありますか?



私の周りでも、入社1年目にほとんどのカップルが破局してしまいました。

中には結婚を控えていたカップルも。。。



何故学生カップルは入社と共に別れてしまうのか?



その理由は、社会人だからこそ起こる変化にあります。



この記事では、学生時代から続くカップルが社会人になって別れやすい理由、

そして破局の危機を乗り越える方法を実体験を元にご紹介します!



スポンサーリンク

破局の時期、春が圧倒的に多い

カップルの破局数が最も多い時期はいつだと思いますか?



答えは「春」です。

その根拠が『史上最強 図解 よくわかる恋愛心理学』に掲載されている調査。





大学の生徒を対象に「恋人と別れた月は?」と質問したところ、

最も多かった回答月は3月

2番目に多いのが女性は6月、男性は8月ですが、男女の合計値で言うなら、4月となります。



3月から4月にかけて、カップルの別れが多発。春は「別れの季節」なのです。

学生は卒業や進学、社会人は入社や転職、引っ越しなど。

生活環境がガラッと変わる季節だからこそ、「別れの季節」になりやすいんですね。


なぜ破局してしまうのか

環境の変化で、恋人と別れやすくなってしまうのが3月4月ということですが、

別れの原因は何でしょうか。



私の周りでは、以下の5つが主な原因でした。

1つずつ解説していきます



スポンサーリンク

①恋人よりも仕事を優先するようになった

「夜遅くまで働いていて、連絡を取る時間もない」

「仕事が楽しく、恋人への興味がなくなった」

など、恋人の優先順位が下がってしまうパターンです。



激務と言われる業界にいる人や、好きなことを仕事にしている人に起こりがちです。

こうした人たちは仕事を生きがいとしていることが多く、恋人のことを考えている時間がないんですね。



それでなくとも、社会人1年目は新しい環境で覚えることも多く、忙しい日々が続きます。

忙しさや疲労から恋人への連絡が後回しになることもあるでしょう。



②距離の問題で、物理的に会えない

「彼氏が地方配属で、遠距離になってしまった」

「遠く離れた場所にいるので、会おうとすると交通費がかかってしまう」

「学生時代は毎日のように一緒にいたのに、今は年に数回しか会えない」

全国転勤の会社に勤めている人によくあるパターンです。



勤務時間や休日が一致していても物理的に離れていたら会えませんよね。

また、同じ県内に住んでいたとしても職場が反対方向だと、

「仕事終わりに軽く会おう」と言うのも厳しいですね。



③スケジュールが合わなくなった

勤務時間や休日の違いから、気軽に会えなくなったパターン。



学生時代は平日の朝〜夕方は学校に行き、土日は休みの人がほとんどでした。

互いに同じリズムで生活するため、予定を合わせやすかったのではないでしょうか。



しかし、社会人になるとそうは行きません。

業界や会社によって勤務形態が大きく異なるからです。



「自分は土日休みだけど、彼女はシフト制で休みがバラバラ」

「夜勤になり、生活リズムが変わってしまった」

など、学生時代とは勝手が変わってきます。



特に、学生時代ほぼ毎日一緒にいたカップルはこのギャップに戸惑うでしょう。



④恋人よりも良い相手を見つけた

春は「別れの季節」であると共に、「出会いの季節」でもあります。



会社には、同期や先輩など新たな出会いがたくさん。

毎日顔を合わせるので自然と仲が深まりですし、同じ職場にいるからこそ分かり合えることもありますよね。



特に女性の方々にとって、頼り甲斐のある先輩社員は魅力的なのでは?

私の身の回りでは、圧倒的にこれが多かったです。



⑤結婚を意識し、相手に求めるものが変わった

小学生だと「足が速い」、中学生だと「面白い」や「運動神経が良い」など、

年齢を重ねるにつれ、好みの相手というものは変わります。



言わずもがな、学生と社会人でも相手に求めるものは変わります。



学生時代だと、

「カッコイイ」、「可愛い」、「おしゃれ」など、見た目に関するものが多かったのではないでしょうか。



ところが社会人になり、歳の離れた人や社外の人など様々な人と関わってみると考え方が変わります。



特に結婚を見据え、「収入」や「価値観」を重視する人が増えるのではないでしょうか。

学生時代は魅力的に映っていた相手でも、改めて見ると「微妙…」なんてことも?



どうやって乗り越える?

学生時代から続くカップルが社会人になって別れやすい理由を説明しました。

では、どうすれば学生時代の恋愛をずっと続けられるのでしょうか。



ざっと挙げると、

スケジュールが合わなくなった

距離の問題で、物理的に会えない

⬇ ︎

異動や転職、同棲を考えてみる

有給休暇・長期休暇を利用する

短時間デートプランを考える



恋人よりも仕事を優先するようになった

⬇ ︎

返信を催促しない

感情的にならず、思いやりの気持ちを持つ

相手に依存せず、夢中になれるものを見つける



恋人よりも良い相手を見つけた

結婚を意識し、相手に求めるものが変わった

自分磨きを怠らず、魅力的な人間になる!

などが考えられます。

 

 

 

「最近、恋人と距離ができつつある…」という方は、
是非取り組んで見てください!

最新情報をチェックしよう!