20代サラリーマンの体験記ブログ

【髪の毛薄くなってきたかも…】すぐに実践できる20代のための薄毛対策3選

最近では20代の若い世代でも薄毛で悩まれている方が多くいます。

この記事を見ているということはあなたも気になってきているのではないでしょうか

様々な要因で薄毛になります。

ストレス社会の現代で働くサラリーマンは特にそうではないでしょうか。

会社では上司・取引先に怒鳴られ、家に帰れば奥さんに叱られ…

このようなストレスから起因する薄毛は対策は難しいですが、生活習慣に起因する薄毛であればある程度改善することができます。

スポンサーリンク

1.睡眠の質を改善すること

睡眠を取ることでストレスも改善され、薄毛になりにくい体になります。

もちろん寝る時間を確保することも大事ですが、睡眠の質を高めることも大切です。

  • 寝る2時間前からは携帯を触らない
  • 夜寝る前にご飯を食べない。
  • 目が覚醒するような光を浴びない

などの対策が良質な睡眠に繋がります。

2.栄養の偏りを改善すること

食生活もかなり薄毛に影響してきます。

栄養のある食事を心がけましょう。

  • インスタント食品は出来るだけ摂取しないようにしましょう。

時間がないから..といってパパッと食べれるインスタント食品は魅力的ですが、やはり栄養が偏ってしまいます。

どうしても食べる時間がない…

という方はコンビニで買える野菜中心の物を選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

3.血行不良を改善すること

血行が悪くなると栄養を髪の毛に行き渡らせることがむずかしくなります。

頭皮マッサージで改善することができます。

毎日数分お風呂場で頭皮マッサージを続けるだけで、ハリ・コシがでてきたというお話は良くききます。

入浴する時に+5分頭皮マッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ここまで読まれた方で、睡眠不足でも栄養の偏りがある人でも薄毛にならない人はいるんじゃないの?と思う方をいらっしゃるとおもいます。もちろん、個人差はありますが、睡眠不足が続いてようが、栄養が偏っていようが薄毛にならない方はいます。

ただ、将来的なリスクはもちろんあるので、いまからできる薄毛に対する備えをしてはいかがでしょうか。

ストレスを軽減するのは難しいと思います。なのでまずは実行しやすい日々の生活習慣を見直して、薄毛に対策に取り組んでいきましょう。

どうしても薄毛が気になるよ…という方は本格的なクリニックをお勧めいたします。



最新情報をチェックしよう!